Exhibition

2018.10.19 fri. - 10.28 sun.

田中 千絵 金工展

田中 千絵  金工展

銅や真鍮を素材に、鍛金の技法で制作を続ける田中千絵さん。そのひとつひとつには、それぞれの個性や人格があるかのよう、、、。今にも動き出しそうな、しゃべり出しそうな、共に暮らし、楽しみを分かち合える、陽気な気分の作品です。

ひたすら金属を叩いて造形される鍛金という技法。「まずは 計画に従って銅板を切って叩いて形を作り始めます。そのうち、銅板が成りたい方向性を示してくるので、話し合いながら、お互いの決着がついたところが最後の形となるのです」と話す田中千絵さん。

無心に、誘われるままに手を動かし、作る喜びがエネルギーとなって、形に納まっていくのでしょう。「今回の個展では、より形を進化させ、かつ明るくポップな色合いを意識しました。皆様がどんな使い方をして下さるのかが、私の楽しみでもあります」と。

『小さめの舟』『動物の沓』を始め、『急須』や『蓋もの』『箱もの』など。オブジェとしても見応えがあり、使い方にも発見がある、オリジナリティー豊かな作品が勢揃いします。

Online Store 田中 千絵

Artist Information 田中 千絵

Exhibition Scenery

  • アナアナほか
  • 銀の30cc & 銀の匙ほか
  • ぽっぽ~&どっこらしょ
  • 魂蔵(MAKURA)
  • 雲のたまご
  • 彼方に行く舟
  • お座りトルソ&サーカスのトルソ
  • 獣たちに沓を
  • でまど

Current Exhibition

西浦裕太 | scenes

2021.9.18 sat. - 9.26 sun.

西浦裕太 | scenes

【遠い山の向こうで打ち上がった夜空の大輪は カイの憧れを照らし 勇気を祝った】 西浦裕太さんの木彫作品は、デジャブに導かれるかの世界観を持っています。 『風景』というキーワードを手がかりに…

Next Exhibition

Archives