Exhibition

2017.1.6 fri. - 1.15 sun.

濱崎 仁精 絵画展

濱崎 仁精 絵画展

濱崎仁精の絵
彼は昼間、輸入食材店で働きながら絵を描き続けている。
故郷である瀬戸の風景や身近にいる動物などをかなりのスピードで描く。
そうして出来上がった絵はどれも深い愛情のある眼差しでデフォルメされ、
心の絵画となっていく。
工藤茂喜(へぎ工芸作家)

Exhibition Scenery

  • YHB302 「うたた寝」
  • YHB303 「おもちゃの犬」
  • YHB307 「梟」
  • YHB312 「牛のような犬」
  • YHB314 「乳のある犬」
  • YHB319 「さわれない猫」
  • YHB333 「走ろうとして止めた猫」
  • YHB335 「いぬ」
  • YHB342 「フォーク」

Current Exhibition

大平 和正 「風還元/茶碗」自選十碗 展
“茶碗という彫刻” 「荒々しく力強い大平氏の茶碗は、 手にするとき その控えめでやさしい事に一瞬たじろぎます。 そして、しだいに静寂な自然への広がりが見えて来るのが不思議でなりません。 大…

Next Exhibition

Archives