Exhibition

2006.7.28 fri. - 8.8 tue.

佐々木雅浩 展/Masahiro Sasaki ガラス

2006-7-28sasakiDMweb.jpg


2006.7.28 [fri] – 8.3 [thu]
ーフキノカタチー
教員を目指し愛知教育大学に在籍していたのですが、いろいろな縁がきっかけで、ついにガラス作家になってしまったという佐々木雅浩さんです。
”吹きガラス”のテクニックを基本に制作していますが、溶けたガラスが発する”こうなりたい”というメッセージを感じとりながら、流動的な液体に手を添えて、動きを止める行為に魅せられていると言います。
デッサンをして、その形に留めようとしてもままならない溶けたガラスは、一方で技術を修得する程に、意図どおりの作品が出来上がるという、制作者にとっての”作り甲斐”もあるようです。
機能を重視した”器”と、溶けたガラスの有機的なフォルムを狙った”オブジェ”との両立です。
目的の違いをはっきり分け、溶けたガラスの美しい状態を留めようと、ガラス制作に励んでいる佐々木さんのサボア・ヴィーブル初個展です。
ストアコラムのカテゴリー『つくる・人』  ぜひご覧下さい

Current Exhibition

結城美栄子 展  |  Present

2021.10.16 sat. - 10.24 sun.

結城美栄子 展 | Present

ストップモーションのように、 気配や表情を一瞬にして切り取ったかのような結城美栄子さんの陶作品。 喜び、憂いなど、押し殺された表情に、 つい自分の感情を重ね合わせたり、、、。 言葉を持たな…

Next Exhibition

Archives