Exhibition

2012.11.27 tue. - 12.3 mon.

岡田 多恵 展/Tae Okada ガラス

岡田 多恵 展/Tae Okada ガラス

素材を問う以前に、作品の目新しさにドキッとします。レリーフ状に立体化された文様と複雑な色合いに、心が奪われます。そして、どこか懐かしいような気分にもさせてくれます。

岡田多恵さんは、パート・ド・ヴェールという技法を選んでガラス制作をしています。自分主体で制作できるので、性に合っていると判断したそうです。

「日本人には少しの風でも、ちょっとした変化で季節を感じとる感性があると思います。着物の図柄の季節感、祭事の縁起物の由来や祈願など、知れば知るほど面白く、とても心惹かれます」岡山に生まれ育った岡田さんは、岡山城の池田家所蔵品の能衣装や、津山藩正阿弥勝義の高肉象嵌の彫金細工に興味を持ったりと、土地の歴史や文化に触れながらの生い立ちだったようです。

「今回の作品では、よりはっきりと鮮やかな色合いを出そうと苦心しました。“薬玉”や“束ね熨斗”などをモティーフにした新作を制作しました。また若沖や広重の中で気に入っている図柄の新作も試みています」と。

楽しみな2回目の個展です。

Artist Info / 岡田多恵

Online Store 岡田 多恵

Artist Information 岡田 多恵

Exhibition Scenery

  • 木瓜豆皿
  • ぐいのみ色々1
  • ぐいのみ色々2
  • 梅にうぐいす
  • 1012展覧会
  • 薬玉
  • 桜や芍薬など
  • 猪口いろいろ
  • 金魚

Current Exhibition

西山雪 展 「ふゆのしらせ」

2021.11.27 sat. - 12.5 sun.

西山雪 展 「ふゆのしらせ」

初雪を知らせる雪虫の舞う秋の空。 草木は黄や紅に染まり、 木の実や野葡萄があぜ道を彩る。 色彩豊かな野山の景色から白い世界へ、 季節の移ろいを描きました。 北海道の自然環境を全身に浴びな…

Next Exhibition

Archives