Gallery / Exhibition /

成田 聡子 展
  • 2017年 ガラスと木の造形展:理想の花を思い描くもの
  • 2017年 ガラスと木の造形展:かたくなな日
  • 2017年 ガラスと木の造形展:弱虫の決意
  • 2017年 ガラスと木の造形展:小さな正義
  • 2017年 ガラスと木の造形展:花をにぎりしめた日
  • 2017年 ガラスと木の造形展:心おれる日
  • 2017年 ガラスと木の造形展:ワクワク犬
  • 2017年 ガラスと木の造形展:トキトキの日
  • 2017年 ガラスと木の造形展:心泣く日

成田 聡子 展

2017.5.12 fri. - 5.21 sun.

言葉では定義できないものを、人は感じとる事ができます。「動物だか?、、、人間だか?、、、考えたことはないです。難しいコンセプトも無いし、ただ手を動かしているだけです」と、謙虚に話す成田聡子さん。彼女から生まれる作品に、説明も言葉も必要ないのかもしれません。

「気が向くとスケッチブックにたくさん描きます。時々見返しては、気に入ったものを立体作品に仕上げていきます。時には一年も前に描いた絵だったりすることもあります」と。

成田さんの立体作品は、木とガラスという異素材の組合せです。木の部分は自ら削って造形し、ガラスの部分はパート・ド・ヴェールで制作します。手間と時間を要する手の込んだ行程ですが、作品は、いとも のどかで癒されます。『暗闇でも大丈夫』というロウソクを持ったこのD.M作品は、自分の弱い心と戦っているのだそうです。

サボア・ヴィーブルでは、初めての展覧会です。“成田聡子ワールド”   楽しみです。

成田 聡子 Online Store More Artist Info

Current Exhibition

木越 あい 展

木越 あい 展

2017.11.22 wed. - 11.29 wed.

Next Exhibition

松尾 一朝 展

松尾 一朝 展

2017.12.2 sat. - 12.10 sun.

立花 英久 展

2017.12.16 sat. - 12.25 mon.

Exhibition Archive

Mail News

展示会のご案内をメールにて配信いたします。
ご希望の方はこちらまでお知らせください。