Gallery / Exhibition /

20101130-NogamiDM.jpg

野上 薫 -Standard- 展/Kaoru Nogami 陶器 


2010.11.30 [tue.] – 12.7 [tue.]
“紐作り”という陶芸の原点ともいえる技法ながら、野上薫さんの作品は現代感覚にあふれています。
初めて紐作りの成形を見たとき、野上さんはそのヒモ跡の美しさに心奪われ、自分らしさの作風のきっかけをつかんだようです。
「こんな土の痕跡を表現できる焼き物を作ってみよう、、、」と、今に至っています。
ヒモ状の土は、指先の手間を限りなく費やしながら、その造形はどこまでも自由です。ぐるぐると増殖して形成されます。ヒモとヒモの隙間には白い土が埋め込まれ、作意の痕跡が伺えます。
野上さんの手の内で制作された過程や時間、そして彼女の息づかいまでも感じられそうです。
作る人の持ち味でしょうか? それらは、どこか懐かしくおっとりとしたフォルムに納まっています。
料理上手な野上さんならでは、、、です。
料理に映える使いやすい器をいつも試行錯誤しています。
自分が欲しい器、メニューごとに新しく考えた器など、あれや、これや、悩みながら制作した器の数々。
今回の展覧会は、店頭では一部しか見ることが出来ない野上さんの器を、一同に介してみようという試みです。
器に対する野上さんの「Standard」な想い。新しく、“板作りの器”も加わった食器の展覧会です。

野上 薫 Online Store More Artist Info

Current Exhibition

立花 英久 展

立花 英久 展

2017.12.16 sat. - 12.25 mon.

Next Exhibition

濱崎 仁精 絵画展

濱崎 仁精 絵画展

2018.1.6 sat. - 1.15 mon.

Nukuiro パシュミナと刺繍 展

2018.1.19 fri. - 2.4 sun.

Exhibition Archive

Mail News

展示会のご案内をメールにて配信いたします。
ご希望の方はこちらまでお知らせください。