Gallery / Exhibition /

tomotakeinfoweb.jpg

朝武 雅裕 展/Masahiro Tomotake テキスタイル


2007.2.20 [tue] – 2.27 [tue]
TOMOTAKE EXHIBITION
「日記」
Tomotake(朝武雅裕・朝武広子)の布雑貨、2007年春の新作発表会です。
引き続き、デルデデのメンバーの一人、朝武雅裕さんと、奥様の朝武広子さんの共作によるテキスタイル展です。
東京芸術大学大学院染色専攻修了の雅裕さんと、同じ大学院機能造形デザイン修了の広子さんという経歴のカップルです。
”絵筆を使わず、指先で描く”という表現に魅せられ、大学の卒業制作以来ずっと、泥染という染色技術で作品制作をしている朝武雅裕さん。
日々の暮らしの中で、瞬間、眼にとまったモノの映像を、パッと指先で絵に写していくという行為がテーマのアーティストです。
一方、朝武広子さんは、以前は、企業のデザイナーとして活躍。
雅裕さんの作品の価値をそこなわず、より判りやすいアート効果として、製品に加工することを提案。
指先で描かれた泥染のモティーフを、ボートクロスのミニバッグやトートバッグ、リネンのテーブルマットやクッションカバーなど、オリジナルパターンとして活かしました。
鳥、靴、林檎など、あたりまえの日常の痕跡を「日記」のようにドローイングで描いたテキスタイルの画集を、『Postcard Book』としてまとめました。こちらも販売致しますので、お楽しみに。

Current Exhibition

Next Exhibition

矢澤 寛彰 展

矢澤 寛彰 展

2017.3.31 fri. - 4.9 sun.

平川 鐵雄 展

2017.4.14 fri. - 4.23 sun.

Exhibition Archive

Mail News

展示会のご案内をメールにて配信いたします。
ご希望の方はこちらまでお知らせください。